ホーム > 実績 

実績:カテゴリー:その他、イベント出展情報

品質方針2017.05.24

品質方針画像

 

 

 

 

 

 

 

 

品質方針←こちらよりSPワークス品質方針をPDFでご確認頂けます

「第2回名古屋機械要素技術展」出展のご案内2017.03.22

 

MTechN17_logoA_J_info

 

 

 

2017年4月12日(水)~14(金)に、ポートメッセなごやにて「第2回名古屋機械要素技術展」が開催されます。
ご多忙とは存じますが、皆様にご来場頂きたくご案内申し上げます。

会期:2017年4月12日(水)~14日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:ポートメッセなごや 【小間番号:1-30】

http://www.mtech-nagoya.jp/ja/

※招待券の必要な方は郵送いたしますのでご連絡下さい
皆さまのご来場をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

「豊橋市子育て応援企業」として認定を頂きました2017.02.10

平成28年度「豊橋市子育て応援企業」として豊橋市より認定を頂きました。
「子育て世代が安心して働ける会社」「子供たちに優しい会社」を目指してSPワークスは取り組んでいきます。

ninteimark

 

2016「中小企業新ものづくり・新サービス展」に出展しました2016.11.17

期間:2016/11/14~16
場所:インテックス大阪
主催:全国中小企業団体中央会

お立ち寄り頂きました皆様ありがとうございました。

無題 ファイル 2016-11-17 9 15 15

SPワークス技術集団紹介 第1回「俺が曲げる!!」 プレス曲げへのこだわり 2016.09.15

SPワークスの技術とともに担当者を紹介する「俺がシリーズ!!」スタート!
記念すべき第1回は「俺が曲げる!!」プレスの曲げについて担当者の声を紹介します。

01

ファイル 2016-09-15 18 58 35

■■■「俺が曲げる!!」■■■■■■■■■■■■■■■■

プレス課責任者 菅沼 睦(2002年入社)


【バラつきと戦い、様々な角度からチェックして曲げを安定させる】


◇◇◇ 曲げへのこだわり ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

プレス曲げの一番の難しさは「曲げのバラつき」だと考えています。

材料硬度や板厚の若干の違いによる伸びのバラつき。

プレスの下死点制御やクッション曲げの圧力などが関係

する角度のバラつき。また、前工程の仕上がり具合から発生する

曲げ位置のバラつき。他にも挙げればキリがありません。

そういった中で発生する様々なバラつきを見込んで、お客様の要求

公差内を満たしていく作業が非常に難しいところです。

安定した量産を行う為に、考えられる様々な視点からチェックして

曲げを安定させて安心して出荷出来る様に日々戦っています。

 

◇◇◇ これからの事 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

やはり今までの経験を生かし曲げ寸法が非常に短時間で出来た

場合は嬉しいですね。そういった経験がもっと増える様に

金型課とも連携して新規立ち上げの段階から品質は当然ですが、

作業性にもこだわった曲げの工程づくりをしていきたいと思っています。

 

新規ワイヤー放電加工機導入2016.02.06

2016-03-17 13 27 32

ソディック社製 SL600Q
最大加工物寸法 800×570×340
X軸移動距離 600㎜
Y軸移動距離 400㎜
Z軸移動距離 305㎜
U軸×V軸移動距離 150×150㎜
ワイヤ電極径 Φ0.1~0.3㎜

「地域の絆情報交換・商談会2013」の展示会ブースに出展しました2013.10.30

IMG_20131028_165938
期間:2013年10月29日~30日
主催 : 東三河広域経済連合会
コメント:期間中多くの方にご来場いただきありがとうございました